ナマンリトリートのインフィニテプール

Naman Retreat in Da Nang – ナマンリトリートのプールヴィラでスパ三昧のおこもりステイ –

先日、有給休暇を利用して約1週間ほどベトナムに行ってきました。
行き先は、ベトナム最大の都市「ホーチミン」、リゾートホテルが立ち並ぶ「ダナン」、
古い街並みが世界遺産に登録されている「ホイアン」の3都市。

中でも、ダナンでは念願のおこもりステイで「何もしない贅沢」を存分に堪能して、
心身ともにデトックス&リフレッシュしてきました♡

そんな贅沢旅のステイ先に選んだのが、
竹建築のデザインが印象的な「ナマンリトリート」。

ナマンリトリート

ナマンリトリート

ダナンとホイアンの中心部の丁度真ん中あたりなので、
人気観光地へのアクセスも良好です。

毎日ダナンとホイアンまでのシャトルバスが運行しているのと、
1泊につき1回無料のスパ(50分)が受けられるのも嬉しいポイントでした。
(スパは追加料金でアップグレードも可能。)

*Check In*

エントランスからチェックインの場所までゴルフカートで案内してくれるので、
チェックイン前から贅沢気分♡

ナマンリトリート

チェックインは14:00。
Receptionではなく、シンボル的存在の「ハイハイレストラン」でチェックインとなります。

ナマンリトリートのハイハイレストラン

精巧に作られた竹建築に早速癒されてしまいました。

ナマンリトリートのハイハイレストラン

ナマンリトリートのハイハイレストラン

ここで、朝食やスパ、ヨガなどのアクティビティについての説明を受けます。

ナマンリトリートのハイハイレストラン

朝食は「ハイハイレストラン」と海沿いのレストラン「Bラウンジ」から選択可能。
※「Bラウンジは」予約が必要なので、この時点で予約しておくと安心。

チェックイン後は、スタッフの方に部屋まで案内していただき、
荷物は後から部屋まで運んでくれます。

部屋に続く道も緑豊かで、”ワクワク”を助長させます*

ナマンリトリート

ナマンリトリート

ナマンリトリート

ナマンリトリート

この素敵な通りを抜けると、部屋に到着。
ナマンリトリートのプールヴィラ

 

*Room*

今回宿泊した部屋は「プライベートプール付き プールヴィラ」。

ナマンリトリートのプールヴィラ

壁や天井は「白」、家具や寝具類は「木」、コップやアメニティ類は「青」で統一され、
部屋全体は間接照明に照らされ、とても落ち着く空間でした。

ナマンリトリートのプールヴィラ

ナマンリトリートのプールヴィラ

ナマンリトリートのプールヴィラ

ナマンリトリートのプールヴィラ

ナマンリトリートのプールヴィラ

ヴィラの周りは緑で囲まれているので、
プライベート感は大満足。

ナマンリトリートのプールヴィラ

今回の宿選びでは、「プライベートな空間を確保できること」を一番重視していたので、
まさにおこもりステイにはぴったりでした。

プールでゆっくり過ごしていると、鳥や虫の声がBGMとなり、癒し効果も抜群。
ここを訪れるのであれば、是非自然の音をBGMにしていただきたいです♡
音楽がない「無音」の楽しみ方を知れた気がします。

ナマンリトリートのプールヴィラ

部屋にはBluetoothで繋げられるスピーカーがあるので、
部屋で過ごすときにはゆるい系のBGMを。

ナマンリトリートのプールヴィラ

ナマンリトリート プール ヴィラ

ベッドでまったり中の視界はこんな感じ♡
ナマンリトリートのプールヴィラ

トイレやバスルーム、シャワーにはドアがなく、開放感が抜群です♡
(とはいえ、丸見えなので好き嫌いは分かれそう・・・)

ナマンリトリートのプールヴィラ

ナマンリトリートのプールヴィラ

素敵な自転車モチーフのカゴの入れ物には、女性に嬉しいバスソルトが*

ナマンリトリートのプールヴィラ

アメニティは「シャンプー」「コンディショナー」「ボディソープ」などもそろっていて、
クレンジングと洗顔さえ持参すれば、困ることはないです。
容器も可愛い…♡

ナマンリトリートのプールヴィラ

テーブルの上のフルーツやコーヒー紅茶のドリンク、
冷蔵庫の中のミルクは全て無料で提供されています。
小腹が空いた時に有難い存在でした。

ナマンリトリートのプールヴィラ

グラスやコップもおしゃれ♡

ナマンリトリートのプールヴィラ

※一日に何度も掃除に来て、タオル類の交換と新しいミネラルウォーターをくれます。
見られたくないものは隠しておくor 「Don’t Disturb」の札をかけておく必要あり。

 

*Infinity Pool*

ビーチに面したインフィニティプール。
まさに海とプールがつながっているように設計されています。

ナマンリトリートのインフィニティプール

ビーチ側から見た景色。
奥に見える建物が「ハイハイレストラン」。

ナマンリトリートのインフィニティプール

プールの中で泳いでいる人はほとんどいないので、ここでも静かにまったりと過ごすことができます。

ナマンリトリートのインフィニティプール

ナマンリトリートのインフィニティプール

ナマンリトリートのインフィニティプール

ハンモックも素敵◎

ナマンリトリート インフィニティプール

ビーチ沿いにもパラソルや丸型ソファがあるので、
波の音を聞かながらくつろぐには最高の空間。

ナマンリトリートのインフィニティプール

ナマンリトリートのインフィニティプール

私はこの丸型ソファがお気に入りで、
読書などして気ままに過ごしていました♡

ナマンリトリート

ベトナム ダナンのナマンリトリート

ベトナム ダナンのナマンリトリート

朝は5:30に起床し、ここで朝日を鑑賞後、
モーニングヨガのアクティビティに参加。

ナマンリトリートのインフィニティプールから見る朝日

ナマンリトリートのインフィニティプールから見る朝日

ベトナム ダナンのナマンリトリートの朝日

早起きして朝日で目を覚ましてからヨガで体を動かすのは、
やはり体の奥底から目が覚める気がします^^
こんなにも健康的にゆったりとした朝を迎えられるのも、旅先ならではの過ごし方。

ベトナム ダナンのナマンリトリートのアクティビティ ヨガ

※アクティビティによっては一部予約が必要ですが、ヨガは予約の必要はなく、
決められた時間に決められた場所に行くだけでOK。

 

*Spa*

スパは「ハイハイレストラン」の隣に併設されています。
こちらのデザインも白を基調とした外観で、洗練されていておしゃれ。

ベトナム ダナンのナマンリトリートのスパ PURESPA

内観も緑が多く、どこもかしこも空気が綺麗な気がして癒されます。

ベトナム ダナンのナマンリトリートのスパ PURESPA

ベトナム ダナンのナマンリトリートのスパ PURESPA

ベトナム ダナンのナマンリトリートのスパ PURESPA

施術は、リラックス効果のあるアロマオイル系のマッサージからしっかりめの指圧マッサージまで4種類から選択可能

ナマンリトリート purespa スパ

施設にはシャワールームやジャグジー、アメニティ類も完備されているので、
フライト前に利用できてとても便利でした✈
※スパは日本から事前にメールで予約をしました。
Mail: pure.spa@namanretreat.com
到着したころには好きな時間を選べないことが多いようなので、
事前に予約しておくことをおすすめします。


*Breakfast*

チェックインでも利用した「ハイハイレストラン」。
朝食のブッフェの会場もこちらになります。
デザイン性の高さが心地よい空間を引き立てます。

ナマンリトリートのハイハイレストランでの朝食

パンやフルーツから卵料理やベトナム料理まで、幅広い種類の料理が勢揃い!

ナマンリトリートのハイハイレストランの朝食

ナマンリトリートのハイハイレストランでの朝食

ベトナムのダナン ナマンリトリートのハイハイレストラン

こちらの素敵なテラス席は毎日争奪戦とのこと。

ベトナム ダナンのナマンリトリートのハイハイレストラン 朝食

ベトナム ダナンのナマンリトリートのハイハイレストラン 朝食

目の前には、海へと続くインフィニティプールが広がります。

ベトナム ダナンのナマンリトリートのハイハイレストラン 朝食

2日目はチェックイン時に予約しておいた「Bラウンジ」で。

ベトナム ダナンのナマンリトリートのBラウンジ 朝食

こちらは海沿いのレストランで、予約必須。
ブッフェとオーダー料理を両方楽しむことができます。

ベトナム ダナンのナマンリトリートのBラウンジ 朝食

ベトナム ダナンのナマンリトリートのBラウンジ 朝食

オーダー料理は、卵料理からフォーなどのベトナム料理、
フレンチトーストやパンケーキまで
多種多様なメニューが用意されていました。

わたしはフレンチトーストとスクランブルエッグをオーダー。
ふたつオーダーできるのですでにボリューム満点で、ブッフェはほとんど食べることができませんでした…。

ベトナム ダナンのナマンリトリートのBラウンジ 朝食

 

*Check Out*

チェックアウトはエントランス前にあるこちらのレセプションで。
ベトナム ダナンのナマンリトリート

チェックアウト後でも、プールやスパ、アクティビティの利用はOKなので、
荷物を預けてフライト前まで思う存分楽しむことができました。

空港までの送迎は、事前に予約しておくと安心。
料金は、60万ドン(約3,000円)ほどでした。

—————

ずっと憧れていたプール付きヴィラでの「おこもりステイ」。
人も少なく、静かで洗練された空間で何もしない贅沢を堪能できました。
日本人には1度も会わなかったので、一人でゆっくりしたい方にもおすすめ。

次は大切な人を連れて訪れたい、
大切な人とこの感動を共有したい、
そう思うくらい一生の思い出に残る素敵なリゾートホテルでした。

動画でもナマンリトリートの様子をお伝えしています。
写真以上に雰囲気をつかみやすいと思うので、是非参考にしてください♡

ナマンリトリートの動画はこちら

ナマンリトリート

Address:Truong Sa Road, Ngu Hanh Son District, Da Nang
Tel:(+84) 236 3959 888

ベトナムに関する記事をもっと見る