Grand Nikko Tokyo Daiba – グランドニッコー東京台場のスイートルームで過ごす贅沢記念日 –

人生で一度は泊まってみたい、憧れのスイートルーム。
大切な人の誕生日の機会に、思い切って宿泊しちゃいました!

宿泊したホテルは、2016年7月1日にオープンした「グランドニッコー東京 台場」。

まだ新しいこともあり、外観も内装もとにかく清潔感に溢れていて、
心地よい空間でした。
高層階からは東京湾のパノラマビューや東京タワー、レインボーブリッジが
贅沢に見渡せます。

元々口コミの良さで宿泊を決めましたが、やはり口コミは信用できる!と実感。
気になる方は、是非口コミを見てみてください。
私自身、自信をもって心からおすすめできるホテルです。

*Lounge*
スイートルームに宿泊すると、豪華なお部屋のほかにも
色々と贅沢な特典が付いてきます。

まず、チェックインするために2Fのフロントに行くと
「お客様は27Fのエグゼクティブフロアでチェックイン可能です。」とのこと。

なんだかよくわからないまま、とりあえず27Fへ。

そこにはスイートルームの宿泊客専用のプライベートラウンジがあり、
種類豊富なドリンクからホテルメイドのオリジナルスイーツ等が用意されていました。
※チェックイン/チェックアウトもプライベートラウンジで手続き可能。
クイックチェックアウトシステムもあり、部屋からの電話でもチェックアウト可能。

夜はビール・ワイン・ウィスキー・カクテルも用意されています。
東京のパノラマビューを眺めながら、ラグジュアリーでリラックスした時間を
過ごすことができました。

*Room*
2015年にリニューアルされた「コーナースイートルーム」。
華やかな色使いやモダン要素が取り入れられていて、
ヨーロッパの雰囲気を感じさせるお部屋です。

メインルームには小腹がすいたときに嬉しい焼き菓子が用意されていました。

1泊しかしないのに、なんとミネラルウォーターは4本も用意されています!
その他、ネスプレッソのカフェマシーンも完備されていて、
ティーバッグ等も充実していました。

間取りは、メインルーム、ベッドルーム、バスルームとお手洗いが2つ。
メインルームからもベッドルームからも眺望が最高で、
広すぎてどちらの部屋で過ごすか迷ってしまうほど。

バスルームは、床・壁ともに大理石で囲まれて、ゆったりとした落ち着く空間。

浴槽は広いので、足をのばしてゆったり疲れをとることができます。

充実したアメニティはさすが日本のホテル。
さらに、資生堂の「ルモンドール」というブランドなので安心です。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、
メイク落とし、洗顔料、化粧水、乳液全て揃っているので、
手ぶらで宿泊しても困りません。

お風呂上がりには、着心地、肌触り抜群のバスローブにくるまれて、リラックス。
スリッパもふわふわ。

 

*Breakfast*
朝食は和定食とブッフェ形式のレストランがあります。
私は30Fにある「The Grill on 30th」というブッフェレストランで。

東京ベイエリアを一望でき、眼下の景色をゆったり眺めながら
食事を楽しむことができます。

多種多様な食事が用意されているので、好き嫌いが多い方でも安心。

ブッフェのほかに、シェフにオーダーする卵料理やパンケーキの提供もあります。

そして、私が最も感動したのが、こちらの絞りたてフレッシュオレンジジュース。
オレンジをまるごと機械にいれると、あっという間に絞りたてジュースの出来上がりです。

こちらの朝食は元々評判が良いことは知っていましたが、実際にとても美味しかったです。

***************************************************************

眺望、部屋の豪華さ・綺麗さ、アメニティの豊富さ、スタッフの丁寧な対応、
種類豊富でおいしい朝食、コストパフォーマンス・・・
どれをとっても完璧なラグジュアリーホテルでした。

ますますホテル巡りにはまりそう・・・♡

グランドニッコー東京 台場

Address:東京都港区台場2-6-1
Tel:03-5500-6711