• HOME
  • Okinawa / 沖縄
  • 星のや沖縄のおすすめの過ごし方モデルプラン〜おこもりステイで沖縄を大満喫〜

星のや沖縄のおすすめの過ごし方モデルプラン〜おこもりステイで沖縄を大満喫〜

星のや沖縄のプール
Okinawa / 沖縄

こんにちは、トラベルライターのMaRiです。

先日、取材で2020年7月に開業した「星のや沖縄」さんに滞在させていただきました。
元々沖縄が大好きで、10代の頃から毎年のように足を運んでいたのですが、今回は星のや沖縄のおこもりステイでのんびり過ごすという新たな沖縄での楽しみ方を知りました。

目の前が海という素晴らしいロケーションの星のや沖縄だからこそ、施設から外に出なくても十分に沖縄を感じられるので、今のコロナ禍の旅のスタイルとしてもおすすめです。
今回は私が実際に体験したおすすめの過ごし方をタイムスケジュールでご紹介します。

星のや沖縄のおすすめの過ごし方(1日目)

13:00 バンタカフェでランチタイム

 

星のや沖縄のチェックインは15:00 〜なので、その前に隣接する「星野リゾート バンタカフェ」でランチタイム。
国内最大級の海カフェといわれているのも納得するほどの圧倒的な絶景とスケールを誇ります。

バンタカフェの目の前には美しい海が広がっているので、食後は海沿いをお散歩しながらゆったりとした時間を過ごしました。

バンタカフェについては、別記事で詳しくご紹介しています。

15:00 星のや沖縄にチェックイン

レセプションに足を踏み入れた瞬間から別世界が広がります。海の中をイメージさせるような深みのあるブルーで統一されていて、天井のライトは海に差し込む光をイメージしているそうです。

星のや沖縄の庭園星のや沖縄の施設内には、沖縄で馴染みのある草花が育つ畑と庭が広がっていて、自然と施設が共存している空間が広がります。そんな素敵な庭園を散歩しながら、お部屋まで向かいました。
今回は「フゥシ」というお部屋に案内していただき、チェックイン。

星のや沖縄のお部屋については、別記事で詳しくご紹介しています。

15:30 アクティビティ「海辺のひととき」を体験

沖縄古来の風習「ぶくぶく茶」を海を眺めながらいただくアクティビティ。
施設内の道場で、波音と潮風を感じながらゆったりとしたひと時を過ごしました。
こちらのアクティビティは無料で予約も不要です。(時間は15:00〜16:30 )

「海辺のひととき」の体験の様子はこちらの記事をご覧ください。

16:00  プールでのんびりタイム

星のや沖縄のプール
星のや沖縄のプールは、施設内でも一番気に入った癒しスポット。
足がつかるくらいの浅いプールの奥に、インフィニティプールが広がります。

24時間入れるので、夕日や星空を眺めながら過ごすのもおすすめ。

星のや沖縄のプール

冬は温水プールになるので、1年中楽しめます。
時間によって表情が変わる景観もため息が出るくらい美しいので、1日中いても飽きないと思います。

プールの目の前には「集いの館」があり、お土産ショップやフロント、ラウンジ、ライブラリーが集結しています。
ラウンジのドリンクやお菓子は無料で利用可能なので、ここでドリンクやお菓子を用意してプールサイドで過ごすのがおすすめ*
タオルも「集いの館」に用意されています。

17:00 「星のや沖縄 スパ」を体験

2021年4月にオープンしたばかりの「星のや沖縄 スパ」も体験させていただきました。
※施設内の移動の際は、フロントに連絡するとカートで送迎してくれます。

スパのメニューは、海や植物など、沖縄の自然の力を生かしたトリートメントが用意されています。
私が体験したのは「月」という90分のオイルトリートメント。星のや沖縄の敷地内で育つ「月桃」を使用して、もち米粉と共に練って蒸しあげた「月桃玉」を身体にあてながら行う全身のボディトリートメントです。

予約は必須なので、事前に問い合わせておきましょう。

「星のや沖縄 スパ」の体験の様子はこちらの記事をご覧ください。

19:00  サンセットプールで夕日鑑賞

スパの後は、再びお気に入りスポットのプールでサンセットタイムを過ごします。
ちょうどインフィニティプールの目の前のビーチに沈んでいくので、夕日を眺めるのに絶好のロケーション。
雲間のない水平線にゆっくりゆっくりと沈んでいく夕日を、誰もいないプールで贅沢に鑑賞することができました*

19:30  グスクウォールをお散歩

星のや沖縄のグスクウォール星のや沖縄は「グスクウォール」と呼ばれる高さ4.5mの壁に囲まれています。沖縄の史跡「グスク」からインスピレーションを得て作られたそうです。
この「グスクウォール」に囲まれているおかげで、施設内が別世界のような格別な空間に感じられます。

また、空が抜けて見えるように小さな穴が開けられているのですが、これは読谷村の伝統的な織物「読谷山花織」の模様が描かれているそうで、
こんなに細かい部分まで随所に沖縄の伝統や文化・歴史が詰め込まれていることに感動しました。
プールと同様に時間によって異なる景観を魅せてくれますが、特に薄暮の時間帯が美しくておすすめ。

星のや沖縄のグスクウォール

お昼のグスクウォール

20:00  「ギャザリングサービス」お部屋で夕食

星のや沖縄のギャザリングサービス

夕食はお部屋でいただく「ギャザリングサービス」とダイニングでいただくコース料理「琉球シチリアーナ」から選ぶことができます。

今回は好きなタイミングで気ままにいただくことができる「ギャザリングサービス」で夕食をいただきました。お部屋からは海を眺めることができるので、夕日や月明かりが照らす海を眺めながらのディナータイムを過ごせます。
「ギャザリングサービス」は30種類以上の豊富なバリエーションから選べる料理を、お部屋の土間ダイニングで楽しむことができます。
土間ダイニングには調理家電が用意されているので、好きなタイミングで出来立ての料理をいただけるのが嬉しいポイント。
沖縄ミュージックを流しながら、周囲を気にすることなく気ままなディナータイムを過ごすことができました。特に今の時期(コロナ)だとこのようなサービスは本当にありがたいです*

ギャザリングサービスのメニュー

星のや沖縄のギャザリングサービス

今回私は「和食セットメニュー」(¥16,940/2名分)をいただきました。その場でシェフが作ってくれる料理と引けを取らないほどの美味しさで、大満足の夕食でした。
ギャザリングサービスのメニュー詳細はこちら .

星のや沖縄のおすすめの過ごし方(2日目)

8:00 ダイニングで朝食

朝食は夕食と同様に、お部屋でいただく「インルームダイニング」とダイニングでいただく朝食コースから選ぶことができます。
今回の朝食は「ダイニング」でいただきました。メニューは琉球朝食とシチリア朝食から選ぶことができます。

ダイニングは、料理や会話に集中してほしいという想いから、あえて窓は最小限に抑えているとのこと。
今回は運よく、唯一の窓の目の前の席で朝食をいただくことができました。

星のや沖縄の朝食ダイニング

琉球朝食のメニュー

琉球朝食のメニュー
  • 琉球サラダ
  • マース煮
  • ゆし豆腐
  • ラフテー
  • アオサのだし巻き卵
  • 小鉢各種
  • ジューシーと味噌汁

シチリア朝食のメニュー

シチリア朝食のメニュー
  • シチリア風サラダ
  • フリッタータとポーチドエッグ
  • グリル野菜とソーセージ
  • 豆のスープ
  • ヨーグルト
  • フルーツ
  • パン

9:30  アクティビティ「朝凪よんなー乗馬」を体験

星のや沖縄アクティビティ朝凪よんなー乗馬

朝食の後はとても楽しみにしていたアクティビティ「朝凪よんなー乗馬」。星のや沖縄の目の前の浜辺で乗馬体験ができます。

朝凪よんなー乗馬」の体験の様子はこちらの記事をご覧ください。

11:00  アクティビティ「島の手習い ~歌三線~」を体験

星のや沖縄アクティビティ歌三線チェックアウトの前に、最後のアクティビティ「島の手習い〜歌三線〜」を体験。
風と波の音に合わせて奏でる三線の音色がとても心地よく、優雅なひと時でした。

初心者でも体験後には1曲弾けるようになるので、三線に興味がある方は是非体験してみてください*

「島の手習い〜歌三線〜」の体験の様子はこちらの記事をご覧ください。

12:00  チェックアウト

星のや沖縄の集いの館「集いの館」のフロントでチェックアウト。チェックアウト時間は12:00です。チェックアウトの日も、慌てることなくゆっくり過ごせるのが嬉しいポイント*

星のや沖縄のおすすめの過ごし方まとめ

星のや沖縄のプール

施設から一歩も外に出ずに沖縄を満喫した星のや沖縄でのおこもりステイ。
沖縄にきたらビーチや離島、遺跡などたくさん観光したくなりがちですが、星のや沖縄に滞在する場合は居心地が良すぎて、むしろ外に出たくなくなるはず。
海辺で暮らすようにのんびり滞在したい方には特におすすめの贅沢リゾートでした。

星のや沖縄の宿泊予約はこちら

今回は取材で「星のや沖縄」に滞在させていただきました。
その他の取材記事も、ご興味があればぜひご覧ください。

Address:沖縄県中頭郡読谷村儀間474
Tel:0570-073-066 (星のや統合予約)

You may like...

About Me

ハレクラニのラメール

 

「頑張った自分にご褒美を」をテーマに、
壮大な自然・絶景に触れる旅や上質なホテルのおこもりステイなど日常から離れて心身を癒すリトリート旅行の魅力を発信しています。

最近は場所にとらわれない働き方を追求し、旅先で仕事をするワーケーションの魅力も発信中。

♡好きな旅のスタイル:絶景/自然/離島(特にハワイと沖縄)/ホテルステイ